Studio Wohl ブログ

Studio Wohl(ヴォール)のブログです。イベントや体験会などの情報など随時更新していきます。

同志社大学で Women’s Health の授業を担当!

こんにちは。
名古屋市東区千種・車道の
マタニティ・産後・メノポーズ・女性専門ピラティススタジオ
Studio Wohl (スタジオヴォール)のMadonnaです。

今週月曜日、同志社大学にて「スポーツ医学の未来」の授業を1コマ担当させていただきました。
京都まではるばる(キャンパスは遠かった 笑)出張。とてもおしゃれな大学校舎でした!私が入った場所は、入口付近で、キャンパスの奥はずっと先らしいのですが、芝生の広場やきれいな図書館。今度ゆっくり行ってみたいと思うほどの素敵なキャンパスでした。

さて、、Madonna人生初・大学授業講師です!!!!

今回のテーマは、スポーツとWomen’s Health Ⅲ(ピラティスによる実践)
ウィメンズヘルス(Women’s Health)とは、女性のライフサイクル全般に関する健康の総称。女性の健康について、どんなふうにお伝えするのが若い世代の皆さんに伝わるかな?と想像しながら、準備をすすめました。

大学の授業というと…自分が聴講していたのは、もう何年も前の話です。

皆さんは「健康」ってどれくらい考えたことありますか?
ピラティススタジオに興味を持つ方々がは比較的、健康への意識が高い方です!(これを読んでるあなたも♡)女性の美しさの土台となる「健康」というのは病気になってはじめて、その大切さに気付かされる方も沢山いらっしゃいますね。

でも、できれば病気にもなりたくないし、いつまでも元気で、健康でいたいですね。女性の健康をサポートするには生理学的、心理学的、社会学的な側面を考慮することが大切です。3つの側面について、少しご紹介しますね。

生物学的な側面:
男女では、そもそも身体的構造が異なります。性差から生じる変化、例えば、妊娠、出産、産後、更年期における身体変化は女性特有です。

心理学的な側面:
恋愛や結婚、家庭生活、妊娠、出産、子育てなど。パートナーや家族、子供などの人間関係に関わる心理的な状態を意味します。

社会学的な側面:
近年、女性の社会進出は進み、仕事のスタイルも多様化しています。仕事と家庭とのバランスを大切にしている人も増えています。

若い世代にとって、今後のキャリアデザインやライフデザインと「女性の健康」というのは、切っても切り離せないのです。むしろ、女性の身体変化を知っておくことで、人生設計はしやすくなりますね。

今回の授業では、ライフステージ(年代毎)に、それぞれの側面において、どんなことが起こるのかご紹介しました。また、年代毎の適した運動やエクササイズについてもお話ししました。

授業準備を通じて、私自身ライフデザインを改めて考える機会になりました。
来年37歳になります。。女性のホルモンバランスが少しずつ変化する時。より一層、自分自身を大切にしていきたいなと思います。

また、「女性の健康」について、今後の活動の中で少しでも周りに伝えていけるといいな~!

京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系専攻 リハビリテーション科学コース 理学療法学講座 運動機能開発学分野 教授青山朋樹先生、貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。改めて感謝いたします。

体験レッスンのお申込みはこちらから☆
興味がある方はぜひお気軽にお問合せください。
https://wohl-pilates.jp/reserve

+++++++++++++++++++++++

名古屋市東区千種・車道にある
マタニティ・産後・メノポーズ
女性専門ピラティススタジオ

本来の美しさを開花し、未来へ導く
Studio Wohl(スタジオヴォール)

スタジオスケジュール&WEB予約
https://wohl-pilates.jp/schedule

ウィメンズピラティス協会
https://womens-pilates.com/


Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /export/sd204/www/jp/r/e/gmoserver/8/0/sd0557780/wohl-pilates.jp/cms/wp-content/themes/wohl2/single.php on line 28