Studio Wohl ブログ

Studio Wohl(ヴォール)のブログです。イベントや体験会などの情報など随時更新していきます。

5.人生のターニングポイント

こんにちは。Studio Wohl(ヴォール)の石原美香です。
そろそろ年賀状のことが気になる時期ですね。
毎年、年の瀬ギリギリにやっていますが、
今年はなんとか早めに済ませたい。

皆さんは人生のターニングポイントってありましたか?
私は色々なことが重なり、その中で出会った方々のご協力もあって、
もう一度インストラクターとしてお仕事をさせていただくことになりました。

前回、身体がボロボロだったOL時代のことをお話ししましたが、
それなりに営業職を楽しんでいました。
でも、苦しいことのほうが多かった気がします。
仕事だからそりゃそうでしょう、と思われるかもしれませんが、
適職ではなかったのかもなーと今はそう思います(笑)

プライベートでも結婚後、早々と離婚。
たくさんの方に迷惑をかけて、さらに仕事もうまくいかず、
ポジティブなイメージの自分を描けなくなっていました。
どんどん自信を失っていたんです。

離婚後心機一転、27歳で地元に戻りました。
10年ぶりに両親と暮らし、全く異業種の産婦人科に就職。
環境も仕事も変え、ここから少しずつ人生が変わり始めました。

ある日、産婦人科の多目的ホールから
エアロビクスの音楽が聞こえてきました。
ホールから漏れてくるその音や声に、
私は立ち止まり、「やっぱりレッスンがやりたい」と思ったのです。
その日からインストラクターに復帰することを真剣に考え始めました。

私が初めてエアロビクスのレッスンに参加した時から
何も変わらず、ワクワクしたり、幸せな気持ちになったり。
改めてとても素敵な仕事だと思いました。

地元に戻ってくるまでの10年間、
自分のことは何も分かっておらず、迷路の中にいました。
転職コンサルタント、キャリアカウンセラーのお仕事をしていたにも関わらず、
自分のこととなると客観的に見られないんですね(+o+)

でもその経験がなければ、いまに至ってないので、
たくさん寄り道していますが、それも意味があるんだなーと思っています。

少し話は変わりますが、私はピラティスを始めて
やっと自分自身と向き合うことができたんです。
大きく人生が変わりました。

身体が整うと、心も穏やかになるのでしょうか。
落ち着きを取り戻したら、自分がやりたいこと
ビジョンが明確に見えてきて、行動にも変化がみられました。

もし今、迷路の中にいる方がいらっしゃれば、
ぜひ一度スタジオヴォールに遊びにきてください。
ピラティスに興味がなくても(笑)

一緒に「なりたい自分」を探しましょう。

—————————————–

名古屋 千種・車道女性限定ピラティス ボディワークスタジオ
プライベートレッスンならStudio Wohl(スタジオヴォール)

○体験レッスンのお問い合わせ○
http://wohl-pilates.jp/reserve

○スタッフのプロフィール○
http://wohl-pilates.jp/staff

○Facebookページ○
https://www.facebook.com/wohl.pilates

4.若いのに身体ボロボロなOL時代

こんにちは。Studio Wohl(ヴォール)の石原美香です。
急に寒くなりましたね。お客様の中には体調不良の方もちらほら。
みなさ今日はま暖かくして寝てください。

気づいたんですけど、 前回までの3回分のBlog。
わたし、年齢サバ読んでました!!!!!! ごめんなさい。
1歳サバ読んでました(+o+)
ということでいきなり飛び級して22歳になりました♡

さて、インストラクター業を一旦辞めた私は、
転職コンサルタントとして働き始めました。
学生時代から「早く働きたい」という思いが強く、
いつも仕事探しをしていた私。

その中で、
キャリアカウンセラー
キャリアコンサルタント

というお仕事にずっと興味を持っていたので、
ぼちぼちやりたいことにチャレンジできたわけですね。

働きたい願望が強かったので、
毎日遅くまで働くのも「やってる感」があって、
キャリアウーアンにでもなったかのような気分(笑)
すんごい勘違いで、、それでも一生懸命働きました。
多分この時が一番真剣に働いてました!!

ただ、インストラクターの仕事で痛めた以外にも、
OLさんによくある症状、肩こり冷え性
どんどん身体の具合は悪くなります。
身体をケアする時間もない、運動する時間もない、
食生活もめちゃくちゃでした。あ、ストレスもすごくありました~

身体の不調があると、
無意識に気持ちまで下がりませんか?
いま思えばそんな感じでしたね。

私はいまでも仕事がとても大切です。
でも、自分の身体から聞こえてくる声をおろそかにするほどは頑張りません(笑)
自分自身を大切にできて、自分がハッピーで、
だから周りをハッピーにできるんじゃないかと思っています。

とはいえねー、気づくと頑張りすぎてたり、
無理しちゃってるけどねーー(>_<)

お互い気をつけましょうね。

—————————————–

名古屋 千種・車道女性限定ピラティス ボディワークスタジオ
プライベートレッスンならStudio Wohl(スタジオヴォール)

○体験レッスンのお問い合わせ○
http://wohl-pilates.jp/reserve

○スタッフのプロフィール○
http://wohl-pilates.jp/staff

○Facebookページ○
https://www.facebook.com/wohl.pilates

3.身体のサインに気づかない!!

こんばんは、Studio Wohlの石原です。
今日は夕方から打ち合わせのため外出してましたが、
思ったよりも外暑い…冷えが気になり始める時期かなと、
着こんでお出かけしましたが空振りでした!

さて、前回のブログでは、
養成コース時代について書きました。

その後、インストラクター養成コースを無事修了し、
晴れて21歳の誕生日にインストラクターデビュー

やっと夢が実現して、
さあこれから!というところ。

しかし、このあと・・・
次から次へと身体の不調をきたすのです。

自業自得…
私はこの頃、身体に起こる変化に
全く気を遣わない、無頓着さんでした。
いまとはまるで別人ですね。

デビュー後、2週間くらいでしょうか。
真夜中に左足小指骨折。・゜・(ノД`)・゜・。
これは一生懸命練習していたからですケド。

契約していたお仕事は全て延期です。

早く仕事を始めたい私は、
リハビリもテキトーにして
2か月半くらい?でさっさと復帰しました。

若いからってねぇ、いかんですよ。

多分これが原因で次の不調が。
レッスン中にビリビリ~って首から足まで走る痛み。

腰椎椎間板ヘルニアです・゜・(ノД`)・゜・。
加えて頸椎もヘルニアと発覚。

それでも尚身体に無頓着だった私は
こんな身体にもかかわらず、
身体のケアを怠り続け、、
様々な痛みを抱えて仕事をしていました。

毎日痛い、辛い、の連続。
加えて慣れない仕事のプレッシャーで
毎日わんわん泣きながら仕事に行きました。

身体が痛いから
練習したくないし、
動きたくない。

で、動かず、頭の中だけでシュミレーションして
レッスンに臨むから、いざ本番になると失敗。
またそれがプレッシャー。。

悪循環でした。

その結果、個人的な理由はありますが、
身体と心の苦しみも重なり、
インストラクターを1年で辞めることに…
(展開はやいっ)

まだ始まったばかりのインストラクター人生でしたが、
あっと言う間に閉店ガラガラです。

身体が不調だと心まで不調になる
典型的なでしたが、
それに気づいたのは
ここ2~3年。

でも今思い返せば、この経験から、
「やりたいことを実現するには何より身体が資本!」
という思いが強くあります。

次回は~22歳 身体のサインに気づかない2~です。
こんなになっても、まだ気づかないんですよ!!私は!

では、また~

—————————————–

名古屋 千種・車道女性限定ピラティス ボディワークスタジオ
プライベートレッスンならStudio Wohl(スタジオヴォール)

○体験レッスンのお問い合わせ○
http://wohl-pilates.jp/reserve

○スタッフのプロフィール○
http://wohl-pilates.jp/staff

○Facebookページ○
https://www.facebook.com/wohl.pilates

2.インストラクター養成コースにて

こんにちは。Studio Wohlの石原です。
いつピラティスの話が出てくるのか、と聞かれましたが
随分先になりますので悪しからずご了承ください。。

前回はインストラクターになりたい、と思った経緯でしたが、
やると決めた私は、大学3年の秋から
エアロビクスインストラクターコースに通い始めることになりました。

コース開始前は、エアロビクス初級レベルだった私。
本当にエアロビクスインストラクターに慣れるのか?((+_+))

~エアロビクスインストラクター養成コースにて~

養成コースは約半年間、週3日の講習。
座学、実技(動作、指導方法)を学びます。

軍隊のようにステップ(動作)を永遠練習。
全員できるまでOKがでないので
ただ歩くだけの動作もひたすら数十分やります。

また、エアロビクスは音に合わせた指導方法のため、
嫌になるほどCDを聞き続け、身体にリズムをたたき込みました。

しかし、不思議なことに
コースについては辛いという思い出はほとんど残っていません。

最終試験は、筆記試験に加え、
■45分間のレッスンを通しで行う
■腕立て伏せ30回
■片脚スクワット 10回
だったかな?

腕立て伏せと片脚スクワットがもう本当に辛かった。

筋トレは・・・大嫌い!σ^_^;

そのため腕立て伏せは追試だった気がします(笑)

なんとかクリアしましたが、
いまのピラティスの知識があれば
腕立て伏せも、片脚スクワットも、
もっと効率的に身体を使えたのではないか?と思います。

そして、45分間の通しレッスンも無事終えることができ、
晴れてインストラクター養成コースを修了しました!

夢を追いかけている時は一番楽しいんだと思います。
自分がインストラクターとして活動している姿を想像し、
毎日ワクワクしていました。

でもここからなんですよね~~(;一_一)
夢が現実になった時、、また見える世界が変わるわけで・・・
ここからピーピー泣く毎日がはじまります(笑)
その話はまた次回以降。

次回は「オーディション~デビュー決定!!」です。

 

↓当時の私。今より女らしさがあると思う(-。-)y-゜゜゜
いつなくしたんだろう・・・

Mika

 

—————————————–

名古屋 千種・車道女性限定ピラティス ボディワークスタジオ
プライベートレッスンならStudio Wohl(スタジオヴォール)

○体験レッスンのお問い合わせ○
http://wohl-pilates.jp/reserve

○スタッフのプロフィール○
http://wohl-pilates.jp/staff

○Facebookページ○
https://www.facebook.com/wohl.pilates

1.インストラクター人生のはじまり

こんにちは。Studio Wohlの石原です。
ブログに何を書こう…といつも迷い、時間だけが経過する。。

あまり発信は得意でないので、
突然ですが自己紹介をすることにします(^^ゞ

今日に至るまでのお話。
何回くらいプロフィールを書くことになるか分かりませんが、
私の思いをお話できればなーと思います!

~インストラクター人生のはじまり~

私のインストラクター人生のはじまりは、
大学生時代のアルバイトにあります。
和菓子屋さん、化粧品のサンプル配り、、
どこもこわーい社会人さんたちにビシバシやられ、
カヨワイ私はなかなかアルバイトが続きません。。

そんな中、自宅近くのフィットネスクラブのアルバイトに応募しました。
応募したのは…受付業務。
ジムのトーレーナー業務ではなかったんです(笑)

プロフィールからもなんとなーく感じると思いますが、
私は運動大・大・だーい好き!な体育会系ではないです。
高校時代もちょっとだけテニス部。
でもボールを上手く打てなくて、
あとは色黒さがさらに増してしまうのが嫌で
すぐ帰宅部に変身しました。(いまだに色黒だけど・・・)

だから、当然ジムのトレーナーとか興味なし!!

当時、エアロビクスがどんなものか知らなかった私に、
社員の方から「お客様にレッスン内容を説明するため、
一度レッスンに参加して」との指示を受け、
初めてのエアロビクス参加!

45分間のレッスン、あっと言う間でした。
嫌なこと全部忘れて(笑)
こんなにも楽しい気持ちにしてくれるエアロビクス。
誰かを一瞬でも幸せな気持ちにできる仕事、
素敵な仕事だーと思い、インストラクターを目指すことにしました。
単純ですよね~~~

当時の私は運動なんてできないから、
エアロビクスの最中もひょろひょろ、くねくね。
あれでインストラクターになるのか?と誰もが思ったでしょう。。
現役インストラクターとして活躍している方に相談をしたところ、
「本当にやりたいの?」と何度も確認されたことを覚えています。

昔からそうですが、やりたいと決めて、
「やる」と公言したら絶対にやる性格。。

大学3年の秋、周りが就職活動を始めるころに、
私は就職活動をせず、インストラクターの養成コースへ。
約半年間、週3日の講習へ通いました。

次回は「インストラクター養成コースにて」。
こんなに細かく書いてて、いつ終わるんだろう…
10年分だからなー(;一_一) う~ん。

—————————————–

名古屋 千種・車道女性限定ピラティス ボディワークスタジオ
プライベートレッスンならStudio Wohl(スタジオヴォール)

○体験レッスンのお問い合わせ○
http://wohl-pilates.jp/reserve

○スタッフのプロフィール○
http://wohl-pilates.jp/staff

○Facebookページ○
https://www.facebook.com/wohl.pilates